HOME >ブログ >施設新築

施設新築

綺麗な現場の効果。

テーマ : 施設新築
IMG_8974
営業部の八木です。

グループホームの新築工事。

現場はいつ訪れても誇れる綺麗さ。

今日はお休みなの?と思うほど。整理整頓が徹底されています。
施工の皆様の努力の結果です。

どうして現場は綺麗が大切か?
一番は安全性。
そして資材や道具を大切に扱うため。

当たり前の事ですが
続けるのは難しい。

綺麗な現場は綺麗が連鎖。
汚い現場は汚いが連鎖。

皆で意識を揃えて続けていきたいです。

グループホームの新築工事

テーマ : 施設新築
IMG023892
工務部の荒木です。
グループホームの新築現場です。
工事も順調に進み、年内予定していた工事も
無事完了に向けて進んでいます。
工事に入ってもらっている職人さん達に感謝です。
来年3月完了に向けてがんばっています!

グループホームの新築工事。地鎮祭。

テーマ : 施設新築
グループホームの新築工事。

今日は地鎮祭でした。




肌寒い日となりましたが、工事の安全を祈願し身が引き締まる思いでした。

春の完成を目指し皆で協力して進めていきます。

新築工事もうすぐ完成。

テーマ : 施設新築
IMG_5159
新築現場の様子です。
和風モダンの家。


仕上げ作業もあと少し。
落ち着きの中の華やかさ。


きらびやかな色合いも黒色の木部と合わせることで
凛とした風合いに引き締まります。

素材を奏でる事。

テーマ : リフォーム
IMG_20231

カフェのような調剤薬局というテーマで進めていた現場も

あと少しで完成となります。

 

今回こだわたったのは素材の組み合わせ。

 

アイアンとタイル。

 

単品でも個性的な素材を調和させたいと考えました。

 

写真では見えにくいのですが、タイルは凹面となっていて

角度を変えてみるとラインが見えて綺麗です。

 

アイアンを手前に添えて奥行き感を出しました。

 

アイアンの存在感は柔らかく。

 

硬いものがなめらかに見えるようにしたかった。

 

デザインはゴールがなく思案も尽きませんが

ひとつひとつのこだわりがカタチになるのは

とても嬉しいですし

提案の場をくださったお客様に感謝です。

青い鳥。

テーマ : 施設新築

青い鳥。

IMG_13031
新築現場の様子です。
児童館の新築工事。
2年ほどの構想を経てやっと上棟となりました。
特徴は大屋根。
開放感のある間取りで子供達の楽しそうな声が
響き渡るのをイメージできます。
「青い鳥児童館」
幸せのシンボルの青い鳥。
完成が楽しみです。

壁の印象。

テーマ : 施設新築

壁の印象。

完成直前に壁の閉塞感を解消したいという事で進めていた工事。

昨日無事完了しました。


壁を開口してガラスを入れフィルムを貼りました。
壁の印象はとても変わり開放感が出来ました。


同柄でキッチンのスクリーンも施工。
エレガントな印象となりました。


PVアクセスランキング にほんブログ村

完成前のチャレンジ。

テーマ : 施設新築

完成前のチャレンジ。

新築現場の様子です。

ケアホームの新築工事。

完成検査も終え引き渡しの直前なのですが、
お施主様からLDKの間取りについてご相談を受けました。

思ったよりも空間に圧迫感が有るという事。

原因は洗面室の入り口を隠す間仕切りにあるのではという事になりました。

改善策をあれこれ考え、開口を設けガラスを入れ装飾フィルムを貼るご提案をさせていただきました。

入居前に作業を完成させなければなりませんので、早速段取りをしました。

今日は解体と枠の加工・取り付け。
明日は枠の塗装。
休み明けの月曜日にはガラスを入れ
最終日にフィルムを施工して完成の予定を組みました。
そしてスタート☆


今日の工程は順調に完了です。

PVアクセスランキング にほんブログ村

光の恩恵。

テーマ : 施設新築

光の恩恵。

ケアホームの新築工事。

今日は完成検査を受けました。

写真はLDK。南面の窓からは光が差し込み室内を明るく照らしています。



太陽光は私たちに様々な恩恵を与えてくれます。

体内時計を正常に保ったり、皮膚を丈夫にし免疫力を高め骨を丈夫にする。
気持ちに活力を与えうつを予防するなど。

プランを考える時に特に注意して
太陽光や自然の風をうまく住まいに取り入れて。

健康で快適な時間を過ごせればよいなと思います。

PVアクセスランキング にほんブログ村

誘導灯のお話。

テーマ : 施設新築

誘導灯のお話。

明日は3施設で消防検査があります。

不特定多数が利用する施設に設置される誘導灯。

今日は誘導灯のお話をしたいと思います。

誘導灯とは、避難口と呼ばれる屋外に避難するための扉や、避難口に通じる通路に設置され
非常時には誘導灯を辿っていくことで、安全な屋外に避難することが可能となります。


避難口誘導灯は、直接外部に通じる扉、階段に通じる扉など、避難口の上部に設置し避難口を指し示す誘導灯です。避難上有効な避難口の位置を明示するために使用します。

人形が表示されています。


通路誘導灯は、廊下や階段、通路などに設置する誘導灯で、避難方向を明示するために使用します。通路にあっては曲がり角などに設置し、避難方向を明示します。

見えにくいのですが、矢印が表示されています。

誘導灯に使用されるカラーは緑色。
どうして緑色なのでしょう?

それは赤と緑の関係に関わっています。
赤は炎の色ですが、緑は赤と「補色」の関係にあります。「補色」は互いを引き立て合う色同士の意味。
火災時には誘導する表示が緑色で有る事によりハッキリと認識できるからだそうです。
また安全をイメージする色でもあります。

建物の用途や面積、避難距離などに合わせ基準を満たすように設置しなければなりません。

命を守る大切な防災設備。
しっかりと確認して設置していきたいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村