HOME >ブログ >リフォーム >家相の採点。

家相の採点。

いままでも何度か取り上げてきた「家相」についてです。

家相を100%よくするというのは非常に難しいです。
それではどの程度を目安とすればよいのでしょうか?

家相の専門家いわく「70点」以上が合格なのだそうです。
70点とれれば「可」。その中でも押さえておきたいのは仏段と神棚の位置、そして水廻りの位置だそうです。
基本的に神棚仏壇は南か東向きとされています真上はヒトが歩かないように収納などにします。

水廻りは鬼門や宅心を避けトイレに付いては真北は避けます。玄関からトイレのドアを見えなくします。
ここまで押さえればあとは何とかなるそうです。

最近は外観デザインを重視してから間取りを考えたりという事も多々あります。
家相を上手に活かしてプランできれば良いなと思います。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へにほんブログ村

こちらもポチッと応援おねがいします人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

「リフォーム記事ランキング」はこちらからご覧いただけます