HOME >ブログ >リフォーム >費用を抑えて断熱力をあげること。

費用を抑えて断熱力をあげること。

現在では様々な断熱素材があります。
値段も様々。
高価な断熱材を用いて施工範囲が多くなると費用も高額になりがちです。
でも果たして高価な断熱材=断熱力UPなのでしょうか?
どんな素材を用いてもその素材の効果を十分に発揮させるためには
断熱施工の正しい知識が必要なのではと思います。
特にリフォームでは厳しい現況の中でコストをおさえながら効果を上げていかなければ
なりません。施工の工夫なしでは「※※?厚の○○材を使用したので暖かいです。」とは
言えないと思います。
手軽に行える施工法には「気流止め」があります。壁内の気流を押さえることで壁内に収めた断熱材の効果を上げ壁内の結露も防止します。これは「気密」を高めるとう事につながります。
弊社で目指しているのは「費用を抑えて断熱力を上げる事」です。
常に情報を収集しながら施工力を向上していきたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへにほんブログ村ランキング参加中です!応援ありがとうございます!
一押し応援よろしくおねがいします

こちらもポチッと応援おねがいします人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

リフォーム人気記事ランキングはこちらからご覧いただけます!