HOME >ブログ >リフォーム >見積もり。

見積もり。

リフォームの見積もりはとても難しい。10年経験した今でも完璧にはいきません。
現調時に骨組みをすべて見ることはもちろん不可能で、建てた年数や間取りから
骨組みを想像して算出します。お客様が計画している予算もあるし、他社との競合もある。多め多めと積算する訳にもいかないからです。
実際解体してみると、予想しなかった場所に梁のつなぎがあったり、白蟻で柱や土台がボロボロだったりする。床のレベルも悪かったり柱が傾斜していたり…。
ほとんどが住みながらなので、どんどん処置をしながら進んでいかなければなりません。現調させていただいて見積もりしている以上提示した金額には責任があります。
時には予定利益を大きく下回り社内でシボラレル事も…
造っていく楽しみと現実の厳しさがありますね。
我が社では営業から現場そして集金に至るまで同じ担当者で対応していきます。
やりがいはとてもありますが、逃げ道が無いのも悲しいことに事実なんですよね

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
ランキング参加中です!応援ありがとうございます!
一押し応援よろしくおねがいします