HOME >ブログ >リフォーム >リフォームの線引きライン。

リフォームの線引きライン。

先日から工事をさせていただいている工事がもうすぐ仕上がりとなります。
夕方取り合い部分のご相談でお施主様を訪問させていただきました。

新しく変わった部分と古いまま残る部分。
リフォームの場合はこの「取り合い」の範囲が難しいですね。
見積もり時には予算を考えてしまう為に「ここまで」という線引きをお施主様としてしまいますが仕上がりになるにつれて「こちらもついでにしてくれるのでは」と
引いたはずの線引きラインが期待で広がってしまう事があります。

ここが辛い所です。

本来であれば施工側も「綺麗に仕上げたい部分」だからです。

しかし予算の枠内で最善を尽くさせていただきますが、それ以上は残念ながら超えられない。
しかし結局そのままではお施主様と共にモヤモヤ感が残ってしまいます。

私たちの仕事は「ご予算の中で最善を尽くす事」と「先を見据えて予算を組んでいただく必要性をお話できる事」なのかなと思います。

予算を抑えどこまで綺麗に仕上げをできるか。まずはベストを尽くして頑張りたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへにほんブログ村ランキング参加中です!応援ありがとうございます!
一押し応援よろしくおねがいします

建築工事現場人気ランキングで

フェンスをとりつけます☆1位となりました。

リフォーム人気記事ランキングでは

家事の時短術2位
ペットから学ぶ暮らし方3位

中でも家事の時短術が建築現場人気記事ランキングでも2位となりました。

びっくりで嬉しいです!いつも応援していただいてる皆様のおかげです。他の記事もランキング上昇中です
!ありがとうございます

建築現場人気記事ランキングは
こちらから
ごらんいただけます!

リフォーム人気記事ランキングはこちらからご覧いただけます!

スタッフ姉妹ブログWEB版暮らしの広場がんばれ!ウォンバット君も住まいと健康部門で4位となりました。
こちらも応援宜しくお願いします