HOME >ブログ >リフォーム >ガツンと落ち込みました。

ガツンと落ち込みました。

今日以前からトイレのメンテを依頼されていた叔母からお叱りを受けました。
メーカーのメンテナンスサービスを依頼していたのですが、部品の調達に一ヶ月かかったあげくに、立ち会う予定だった私に連絡無しで直接叔母の家へ訪問。その上費用を私から直収するように言われたとまで話していったらしく(結局無償修理でしたが)私への不信感がしたみたいです。その他にも色々メンテが後手後手に回ってしまっていて、淡々を注意を受けました。
叔母だから言いにくい話をしてくれたけれど、他のお客様だったらきっと呆れて話す気にもならなかったと思います。
私の口から出る言葉はすべて言い訳になってしまうから「すみませんでした。」の連発でしたが、「謝るような事は最初からして駄目じゃない!」と言われて…
今日はかなり底まで落ち込みました。
工事を手がけた後はかならずメンテナンスが付いてきます。手配は当たり前。その後の確認は何度もしないと…この連絡の不具合は残念な事にかなりの確率で起こってしまっているのです。
「諸悪の根源は私です…。」誰かの言葉が浮かんできました
たとえ叔母であっても信頼を失ったのは事実です。ひとつひとつ崩れた信頼を時間をかけて積み上げていく事。
明日から気をとりなおして頑張ろうと思います。

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
ランキング参加中です!応援ありがとうございます!
一押し応援よろしくおねがいします