HOME >ブログ >リフォーム >キッチン工事。

キッチン工事。

リフォーム現場の様子です。

キッチンの入れ替え工事を行いました。
既存のキッチンを取り外して下地の確認。

今回は既存タイルを剥がさずにキッチンパネルを貼る施工法に切り替えて進める事にしました。
時間的な節約と壁の仕上げを傷つけないようにするため。
細かな凹凸は施工の方と何度も取り合いの相談をして進めて行きました。

リフォームでは下地をどこまで活かすか、修正して行くか。常に判断が必要となります。
日にちに余裕を持たせるという事は住みながらの工事ではなかなか難しいので、
工程を確認しながらの判断となります。

今回は組み立てまで無事に予定を消化する事ができました。