HOME >ブログ >リフォーム >想定外の対応。

想定外の対応。

浴室リフォーム工事の2日目です。

解体が終わり壁と天井には新しく断熱を入れ替えました。
午前中は水道の配管工事を行いました。

打ち合わせではお施主様より床下が土のままなので、コンクリートを打ってほしいと要望があり、この日はコンクリートの打設も予定していました。しかし開けてみてびっくり。すでにコンクリートが打ってありお施主様の思い違いであった事がわかりました。
高さが取れていればそのままひと工程を略すのみで進められるのですが、残念ながら高さが微妙。バスの組み立て当日に土間を壊すようになっては大変なので、階上用のボルトに替え束石施工で行う仕様に変更する事に決めました。

幸い施工の方の段取りもつき、予定通りの工程をこなす事ができました。

今日は本来は養生日。必要なくなりましたが、このまま現場はお休みにして明日から予定の電気・大工工事を進めたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へにほんブログ村

こちらもポチッと応援おねがいします人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

「リフォーム記事ランキング」はこちらからご覧いただけます