HOME >ブログ >リフォーム >雨漏りの末は。。。

雨漏りの末は。。。

雨漏りの末は。。。

リフォーム現場の様子です。

浴室の解体を行ったのですが、躯体のほとんどが腐っていて仕上げのモルタル部分でかろうじて壁面の支えになっているという部分的にですが、倒壊スレスレの状態である事がわかりました。


浴室の水漏れと思われましたが、実際は外壁の雨漏りが大きな原因でした。
外部から見ると壁面のモルタルにひび割れが生じていいました。
長い間に雨水がしみこみ腐ってしまったようです。
見えない躯体が瀕死の状態であるという危険。
雨漏りの重大さを改めて感じました。
補強してもらいながらの解体。


この状態だと解体作業にも危険を伴いますので、慎重に進めています。


PVアクセスランキング にほんブログ村