HOME >ブログ >日記 >暖房機器の点検はお早めに。

暖房機器の点検はお早めに。

こんにちは。
営業の荒木です(^^)




朝晩の風が冷たいですね~

毛布を出たり、服を入れ替えたり
冬への支度をはじめました。


それからエアコンの暖房をON。
寒い期間中は入切は極力行わず21℃~23℃の設定で弱運転をします。
寒い部屋を設定温度まで温める幅があるほど電力を使用するので
入切をせずに常に弱運転をすることで電気代の節約につながります。

外出時に各部屋のドアを開けて、
あたためるようにすると家の中の温度差がなくなって過ごしやすいですよ。


我が家は新築時に2階の部屋にもそれぞれエアコンを設置しましたが
いまのところほぼ使っておらず
リビングに設置した1台を可動させてLDKと2階が温まっています~(^^)


DSC_6361



ご自宅の暖房機器が正常に作動するか点検はお済ですか?
寒さが本格化する前の早めの点検をおすすめします。


フィルターなどのほこりをとったり、
清掃や点検を行うことが
暖房機器の効率や性能を保ったり、機械を長持ちさせるためのポイントです!

同じタグが付けられたブログを見る