HOME >ブログ >無添加住宅 >メンテナンスの誤算。

メンテナンスの誤算。

津波による浸水でスライドタイプのキッチンがゆがみレールも錆付いてしまいました。
まず使用できるかどうかの点検もあってメンテナンス依頼をしたのですが、
確認不十分のまま部品を取り寄せてしまい結局はレール交換だけでは改善せず、すべて交換しなければならなくなってしまいました。

これに要した時間は約1ヶ月。

初めの調査をもっとしっかりとしていればご不便をかける時間も少なくてすんだのにと残念に思いました。

お客様は「取り付け終えてから使えないというのはどういう事か?」とおっしゃいました。
その通りだと思います。まずは採寸してゆがみを確認し起こりうる状況をまずはお話するのがプロの仕事なのではと思います。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へにほんブログ村

こちらもポチッと応援おねがいします人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

建築現場人気記事ランキングはこちらからご覧いただけます。

リフォーム記事ランキング」はこちらからご覧いただけます!