HOME >ブログ >無添加住宅 >上機嫌の作法。

上機嫌の作法。

今週は祝日がありましたのであっという間に金曜日になりました。
私にとって今週はスタートから問題を抱え無我夢中で現状改善に努めた週でした。
ふと思い出し手にした本を今日はご紹介させていただきます。

上機嫌の作法 (角川oneテーマ21)
斎藤 孝
角川書店

この本で印象的だったのは「不機嫌が許されるのは赤ん坊か天才だけ」という言葉。
「上機嫌」つまり感情をコントロールできるのは知性がある証拠。
「上機嫌」の技を見につける事によって円滑なコミュニケーションの場を作る事ができると本では説いています。

人はともすると「不機嫌」に落ち周囲の場の雰囲気を気まずいものにしてしまいます。
「不機嫌」が平気な人は自分の存在を相手に認めさせたいという自己中心的な考えから脱却できていない証拠であるといいます。
自他共に肯定できるかが上機嫌の技の基本であると説いています。

そういえば尊敬できる人々は思い描くと皆つねに物腰が柔らかいわゆる「上機嫌」な方々が多いかもしれません。

中々一定の感情をコントロールし続けるのは大変ですね。
しかし気分に巻き込まれた状態から自分を引き離し見る力を持つ事が大人の知性であり
上機嫌への第一歩であると本では説いています。

この本を思い出して色々反省。疲れている時こそモチベーションを上げる明るい言葉・態度で臨んでいかなければいけませんね。。。

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへにほんブログ村ランキング参加中です!応援ありがとうございます!
一押し応援よろしくおねがいします

こちらもポチッと応援おねがいします人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

リフォーム人気記事ランキングは「確認の工夫」「幼稚園のバリアフリートイレ改修」がランクインしました。こちらからご覧いただけます!

びっくりで嬉しいです!いつも応援していただいてる皆様のおかげです。ありがとうございます

スタッフ姉妹ブログWEB版暮らしの広場がんばれ!ウォンバット君も応援宜しくおねがいします!