HOME >ブログ >無添加住宅 >壁の結露。

壁の結露。

震災後壁の表面に結露するようになったという事で相談を受け現状の把握と改善策を考える為に床を一部開口して
点検作業を行いました。

床下は風通しもよく壁の断熱材も湿っている様子がありませんでした。

しかし在来の造りで、床下の通気止めされていないので、結局床下の冷気が壁に通り冷えた壁の表面に温度差で結露しているのではないかという事になりました。

部分的にな改善作業しか行えませんでしたが、施工時には現状の把握と細心の配慮が必要だと感じました。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へにほんブログ村

こちらもポチッと応援おねがいします人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

「リフォーム記事ランキング」は « 漆喰の下塗り。 確認する事。 »