HOME >ブログ >無添加住宅 >トイレの広告。

トイレの広告。

お客様の紹介でトイレのリフォームをご希望のお客様の現調におうかがいしました。

被災してそのままの便器を使っていらっしゃって、今回リフォームを検討されているとの事でした。
広告の価格を見てんだけどと他社さんの広告を見せてくれました。

トイレがたしか39000円と表示されていたのですが。。良く読んでみるとこれは便器だけのお値段。
便座が別の価格でした。

「普通トイレといったら腰掛ける部分も入ってるんじゃないの?」とお客様に言われましたが。。。
確かにそうですよね。。しかも便座部分の金額結構しますよね。

関心を引く為のひとつの手法なのだと思いますが、間際らしい表記は争いの元ですよね。

高い印象をもたれたとしても、使えるまでの内容でお話するべきなのではと思います。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へにほんブログ村

こちらもポチッと応援おねがいします人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

「リフォーム記事ランキング」は « 手作りテーブル。 平成24年度 住宅・建築物省エネ改修等緊急推進事業の提案募集の開始について »