好機。

先月末に引渡させていただいたT様邸。住まわれるのは87歳の女性一人です。
築30年。入居されていた家がシロアリの食害にあいリフォームのご相談を受けました。
調査の結果、被害はかなり進行していて…新築を決意されました。
部屋数を減らし動線をスムーズにしゆったりと住みやすい間取りで建築させていただきました。

皆さんはきっと「87歳・新築?!」と驚かれると思います。
リフォームか新築か?ご判断も分かれるかと思いますが一日一日を快適に楽しく過ごすご決断をされた時が「好機」。

お施主様は「旅行」「グランドゴルフ」などにも積極的に参加されていらっしゃいます。スタッフもたくさん元気をいただきました。

生きているかぎりストレスをかかえずに幸せな時間を過ごす事は大切な事。
夢や希望の実現に遅すぎるという事は決してないのだと改めて思いました。


にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ

ランキング参加中です!応援ありがとうございます!
一押し応援よろしくおねがいします