HOME >ブログ >リフォーム >調和とアクセント。

調和とアクセント。

IMG_4854
リフォーム現場の様子です。

進むにつれ細部の仕様が見えてきます。

仕上がると気になる既設の部分。
予算を確認しながら今できるベストな納めを考えていきます。


いつもテーマになるのは
「調和とアクセント」

調和し過ぎれば単調になり
強調しすぎるアクセントは室内のバランスを壊してしまいます。

お客様の趣向や変えたいイメージを細かく確認しながら
ベストを考えて行きます。