HOME >ブログ >日記 >アランの幸福論。

アランの幸福論。

アランの幸福論。

本を手に取るきっかけは様々。

この本は綺麗な表紙のデザインに惹かれて手に取りました。


フランスの哲学者の本。

「幸福論」という題名から難しい哲学書の印象を受ける方も居ると思いますが
中身はまさに「格言のデパート」

パラパラとめくって
自分に得たい言葉だけを拾って読む事が出来ます。

日々人は言葉で
傷ついたり、救われたり。迷ったり、気づいたり…。

たくさんの言葉の中から明るい未来を見つける
ヒントをもらえたら
まさに幸せになれる気がします。