HOME >ブログ >日記 >里帰りしたカワラヒワのお話を。

里帰りしたカワラヒワのお話を。

今日は以前育てたカワラヒワのピヨが戻ってきたお話を。

3年前に弱って庭先にいたカワラヒワの子供を拾い育て
無事巣立ちを迎えたお話を記事にしましたが、今日はその子と思われるカワラヒワが
庭の木の上に姿を見せました。


ちょうどひと月前くらいからカワラヒワが来ていたのは見ていたのですが、3年前のカワラヒワだとは思えませんでした。
今日確信したのは私の声がけに答えて鳴いてくれたこと。

「ピヨ!」って何度か呼んだらこちらを見て都度「チチチチ」って返事をしてくれました。
木から降りてこそ来ませんでしたが、場所を離れることなくこちらを見てる姿に育ての親としては確信できました。

カワラヒワの寿命は2~3年とも10年とも書いてあります。
あの日素晴らしい生命力で生き延びた子なので、きっと長生きしてまた来てくれると思います。

以前の様子はこちらから