検品。

新築もリフォームも完成までには
たくさんの資材が納品されます。



数にしたらどのくらいになるのか?
完成に近づくほど次々と発注作業が続きますが、検品は大切な管理業務の一つです。

問屋からメーカーへたくさんの人を介して現場に品物が届きます。

正確に発注させているか?正しいものが納品されているか?破損なく届いているか?
すべて数はあっているのか?

地味な作業ではありますが、この検品作業によって万が一のトラブルも早期に発見・対応ができます。

皆で声掛け。

施工の方々の作業の手を止めることなく進められるようにしっかり行いたいです。