HOME >ブログ >無添加住宅 >店舗の厨房に学ぶキッチン。

店舗の厨房に学ぶキッチン。

今日はキッチンのお話を。

キッチンに求めるものは様々。
機能性・収納・お手入れのし易さなど…。

どれも大切だと思いますが私がいつも気にする所は
「調理スペース」と「動線」です。

特に「調理スペース」は
「キッチンのプランニングはまず調理スペースの確保から」と言われるくらい
 大切な部分です。

よくお見本となるのは「カレーの下ごしらえ」です。
材料を広げて下ごしらえするのには最低でも450ミリは必要です。
基本はシンクと調理機器の間に設けます。

あとは「動線」。

店舗の厨房のレイアウトはかなり参考になります。


常に狭い空間で
最高の作業効率を求めて設計されるからです。

食材の洗浄→下ごしらえ→調理→配膳。
短い動線で動けるレイアウト。

日々の生活で少しでも効率よく家事をこなすことは
貴重な時間の貯金をする事につながります。

趣味やくつろぎの時間へつなげるために
より良い提案を常に心がけたいと思います、