HOME >ブログ >無添加住宅 >完成への最短距離。

完成への最短距離。

積み上げて来た現場の工事も
完成まであと少し。

でもここからが勝負どころです。


仕上げこそは時間をしっかり取って行わなければなりませんが、ゴールが見えてくればこの時期
必ず完成へ最短距離を日々模索する事になります。


施工の時間を奪わずに日数を詰めるには
やはりしっかりとした管理と段取り力になるのだと思います。


お客様へ一日も早くお引き渡し出来ますように
皆で繋がり声かけ合って最短距離で完成を目指します。